日本男女別学教育研究会ブログ

日本で唯一の男女別学教育研究会の活動やお知らせなどをご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つの学校を訪問させていただきました。

2014-09-18-Thu-10:26
先日、2つの学校を訪問させていただきました。

神奈川の聖光学院
http://www.seiko.ac.jp/

東京の豊島岡女子学園
http://www.toshimagaoka.ed.jp/

両方とも、近年、飛躍的に伸びている超進学校です。

ご案内くださった聖光学院の工藤校長先生も
豊島岡女子学園の竹鼻校長先生も
それぞれの学校の卒業生です。

いろいろと学ぶことが多くありました。

来年、聖光学院を会場にして何かできるかもしれません。

kengaku01[1]

「女子教育セッション2014」が開催されます。

2014-06-18-Wed-07:42
「女子教育セッション2014」が開催されます。

7月6日(日)11:00~15:00 
西宮市のCUBE西宮(甲南大学西宮キャンパス5階)において
「女子教育セッション 2014」が開催されます。

兵庫県の14校の女子校が集い、女子校ならではの魅力を見て、
知って、感じて頂ける、楽しいイベントです。

その中で私も講演をさせていただきます。
 
どうぞご参加ください。

●参加 無 料  予約不要

●講演会「女子校は女の子を幸せにする」
 講師 中井 俊已

● 個別相談ブース(12時~)
  各校の先生に、リアルな学校・生徒の様子を聞けるチャンス!

● パンフレットコーナー
  希望校の最新情報をチェック!

●参加校(50音順)
  愛徳学園中学校・高等学校
  小林聖心女子学院中学校・高等学校
  甲子園学院中学校・高等学校
  甲南女子中学校・高等学校
  神戸海星女子学院中学校・高等学校
  神戸国際中学校・高等学校
  神戸女学院中学部・高等学部
  神戸山手女子中学校・高等学校
  夙川学院中学校・高等学校
  松蔭中学校・高等学校
  親和中学校・親和女子高等学校
  園田学園中学校・高等学校
  武庫川女子大学附属中学校・高等学校
  百合学院中学校・高等学校

212x300[1]

★チラシは男女別学HPからダウンロードできます。

第3回 男女別学教育シンポジウム

2014-06-10-Tue-22:00
★第3回 男女別学教育シンポジウム                 
          テーマ ~男女別の育て方・教え方で子どもは伸びる~

この会は、「男女別学が日本の明るい未来を拓く教育である」というメッセージを発信するシンポジウムです。

男女は当然ながら平等であり同権ですが、それぞれに特性を持ちます。
その特性(違い)を理解し考慮した上で育て教えるなら、より良い成果を生むことは明らかです。 

今回は、おもに小学生における男女別の育て方・教え方について本会代表がお話しし、中学生・高校生の指導について男女別学校5名の校長・副校長にお話を伺おうと企画いたしました。皆様、どうぞ奮ってご参加ください。


◆日時 
    2014年6月30日(月)  午後17時半開場 18時開会 20時30分閉会

◆会場
   品川女子学院講堂 (東京都品川区北品川3丁目3-12)

◆プログラム
   18時00分  開会のご挨拶 
             清水哲雄(鴎友学園女子中学高等学校理事 )  
   18時05分  基調講演「男女別の育て方・教え方で子どもは伸びる」
             中井俊已(日本男女別学教育研究会代表)  
   18時50分  パネルディスカッション 
             漆紫穂子(品川女子学院中等部・高等部校長)
             北原福ニ(本郷中学校高等学校校長) 
             今井寛人(國學院久我山中学高等学校長)
             村上冬樹(桐光学園中学校高等学校校長)
             石川一郎(かえつ有明中学校高等学校副校長)
             コーディネーター 實吉幹夫(東京女子学園中学校高等学校校長)
           質疑応答
   20時20分  閉会のご挨拶
            清水哲雄 

◆参加者 学校関係者・塾関係者・マスコミ関係・研究者・一般の方(200名)

◆参加費 無料

◆お申し込み  日本男女別学教育研究会HPhttp://www.sse-j.org/
        で5月1日から受付開始(先着順200名まで)

imagesCAH6C1FC[1]

2014年 東大合格者ランキング

2014-04-12-Sat-17:39
全体の1割に満たない別学校の進学実績の高さを示す1例として
ご紹介します。

●2014年出身高校別東大合格者ランキングトップ10
                ★=男子校 ☆=女子校 無印=共学校

1位 ★開成(東京)158人(卒業生398人) 私立
2位 ★筑波大附属駒場(東京) 104人(卒業生162人)国立
3位 ★灘(兵庫)103人(卒業生220人)私立
4位 ★麻布(東京) 81人(卒業生295人)私立
5位 ★駒場東邦(東京) 75人(卒業生231人)私立
6位 ★聖光学院(神奈川)71人(卒業生239人)私立
7位 ☆桜蔭(東京) 69人(卒業生230人)私立
8位 ★栄光学園(神奈川) 67人(卒業生178人)私立
9位  学芸大附属(東京) 56人(卒業生332人)国立
10位  渋谷教育学園幕張(千葉) 48人(卒業生353人)私立

ベスト8は、すべて男女別学校となりました。

●2014年東大合格者15人以上の男女別学校
                 ★=男子校 ☆=女子校
★ラ・サール(鹿児島) 41人
★海城(東京)40人
★浅野(神奈川) 34人
★県立浦和(埼玉)33人
☆豊島岡女子学園(東京) 33人
★東大寺学園(奈良) 31人
★東海(愛知) 27人
★巣鴨(東京) 26人
★早稲田(東京)26人
☆女子学院(東京)24人
★甲陽学院(兵庫)24人
★桐朋(東京)22人
★武蔵(東京) 22人
★県立宇都宮(栃木)21人
★攻玉社(東京)21人
★大阪星光(大阪)21人
★北嶺(北海道)18人
★城北(東京)18人
★広島学院(広島)16人
☆雙葉(東京)15人
☆フェリス女学院(神奈川)15人

東大合格者15人以上の高校は全国で52校ですが、
半数以上の29校を別学校が占めています。


(ともに『週刊朝日』2014.4.18参照)

『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』(学研教育出版)発行

2014-04-01-Tue-20:26
4月1日『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』(学研教育出版)発行

女の子は勉強ができなくてもいいってホント?

いいえ、女の子は勉強を通して幸せな未来を切り開いていけるんです。
女の子に合った勉強法なら、もっと楽しく勉強できて学力が上がり、将来の可能性も広がります。

著者は、男女別学教育に30年携わってきた元私立小中学校教師で、
様々な家庭教育書やエッセーをもつ教育評論家。

本書では、女の子の学力を伸ばすしつけのヒント、家庭学習のヒント、
学校の学習へのアドバイスなどをご紹介します。

類書と違う新しい点は、勉強面にウエートを置いていること。
また、楽しいマンガとともに、お母さんと女の子が元気になる魔法の言葉も含めて、
オールカラーで、わかりやすくお伝えします。
おもに小学生の女の子をもつお母さん向けですが、幼児のお母さんにもきっと役立ちます。

目次など詳しくは★こちら(中井俊已HP)をご覧ください。

onnanoko_obi.jpg
RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。