日本男女別学教育研究会ブログ

日本で唯一の男女別学教育研究会の活動やお知らせなどをご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月8日『男の子って、どうすれば勉強するの?』(学研教育出版)発行

2013-11-30-Sat-16:55
10月8日『男の子って、どうすれば勉強するの?』(学研教育出版)発行

「落ち着かない、集中力ない、勉強したくない・・・そんな男の子がやる気になるにはどうすればいいの?」

本書は、そんなふうにお悩みのお母さんにお応えして書いた本です。
「お母さん、男の子を伸ばすには、男の子に効果的なやり方があります」

著者は、男子教育に23年の経験がある元小中学校教師で、様々な家庭教育書やエッセーをもつ教育評論家。そのやり方を男の子の学力を伸ばすしつけのヒント、家庭学習のヒント、学校の学習へのアドバイスなどに分けて、38項目ご紹介します。

類書と違う新しい点は、勉強面にウエートを置いていること。
また、楽しいマンガとともに、お母さんや男の子が元気になる魔法の言葉も含めて、オールカラーで、わかりやすくお伝えします。

おもに小学生1年~3年生くらいまでの男の子をもつお母さん向けですが、幼児のお母さんにもきっと役立ちます。

目次など詳しくは★こちら(中井俊已HP)をご覧ください。

s_otokonoko1.jpg

盛岡白百合学園の教職員研修会で講演させていただきました。

2013-08-19-Mon-22:30
盛岡白百合学園の教職員研修会で講演させていただきました。

盛岡白百合学園は日本に7つの姉妹校がある幼稚園から大学まである
カトリックの女子校です。

8月19日(土)の午前中、
幼稚園・小学校、中学・高校の教職員の先生方に 
「女子校は女の子を幸せにする」
というテーマでお話をさせていただきました。

皆様、大変熱心に聴いてくださり、
ありがとうございました。


mainvis[1]

仙台白百合学園で講演させていただきました。

2013-05-11-Sat-20:16
仙台白百合学園で講演させていただきました。

仙台白百合学園は日本に7つの姉妹校がある幼稚園から大学まである
カトリックの女子校です。

5月11日(土)の午前中、中学・高校の保護者の皆様に 
「女子校は女の子を幸せにする」
というテーマでお話をさせていただきました。

皆様、大変熱心に聴いてくださり、
メールでご感想をくださった方もおられました。

「お話を伺い、仙台白百合に娘をお預けしたのはやはり良かったと再確認させていただきました。
先生の優しい口調にも温かさを感じ、講演が終わった後は少し温かな想いが湧いてきだしたように思います。貴重な御講演ありがとうございました。」

この学校を選んで良かったという親の思いは、
きっと娘さんにも好影響を与えます。

gakuen-top-thumb-830x276-2.jpg

仙台白百合学園HP

北星学園女子中学高校で講演

2013-01-16-Wed-21:00
1月16日、北星学園女子中学高校の教職員研修会で
講演をさせていただきました。


テーマは、「女子校はなぜ女子を伸ばすのか」

北星学園女子中学高校は、1887年アメリカ人女性宣教師“サラ・C・スミス"によって
設立されました。

スミス女史が残した2つの教育の理想「社会で役立つ知識の習得と実生活で義務と責任を果たす力を身につけること」「キリスト教の教えに基づく宗教的・霊的影響を心に豊かに与えること」を、「建学の精神」として今もその教えを大切に実践している素晴らしい学校です。→学校のHP  

Lilac.jpg
札幌の市花「ライラック」はスミス女史が北海道にもたらした。 

福岡雙葉小学校の教職員研修で講演

2012-08-31-Fri-22:00
8月31日、福岡雙葉小学校の教職員研修で講演をさせていただきました。

テーマは「女子校は女の子を幸せにする」

福岡雙葉小学校は、小学校教師時代に何度か伺ったことがあります。

学習指導、生活指導も行き届いたとても良い学校です。

懐かしい顔見知りの先生もいらっしゃいましたが、
皆様、大変熱心に聞いてくださいました。

福岡雙葉小学校HP
http://www.fukuokafutaba.ed.jp/elem/

11.jpg
RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。