日本男女別学教育研究会ブログ

日本で唯一の男女別学教育研究会の活動やお知らせなどをご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『男の子って、どうすれば勉強するの?』(学研教育出版)

2017-03-26-Sun-08:55
『男の子って、どうすれば勉強するの?』(学研教育出版)発行

「落ち着かない、集中力ない、勉強したくない・・・そんな男の子がやる気になるにはどうすればいいの?」

本書は、そんなふうにお悩みのお母さんにお応えして書いた本です。
「お母さん、男の子を伸ばすには、男の子に効果的なやり方があります」

著者は、男子教育に23年の経験がある元小中学校教師で、様々な家庭教育書やエッセーをもつ教育評論家。そのやり方を男の子の学力を伸ばすしつけのヒント、家庭学習のヒント、学校の学習へのアドバイスなどに分けて、38項目ご紹介します。

類書と違う新しい点は、勉強面にウエートを置いていること。
また、楽しいマンガとともに、お母さんや男の子が元気になる魔法の言葉も含めて、オールカラーで、わかりやすくお伝えします。

おもに小学生1年~3年生くらいまでの男の子をもつお母さん向けですが、幼児のお母さんにもきっと役立ちます。

目次など詳しくは★こちら(中井俊已HP)をご覧ください。

s_otokonoko1.jpg
スポンサーサイト

『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』(学研教育出版)発行

2017-02-20-Mon-09:44
『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』(学研教育出版)発行

女の子は勉強ができなくてもいいってホント?

いいえ、女の子は勉強を通して幸せな未来を切り開いていけるんです。
女の子に合った勉強法なら、もっと楽しく勉強できて学力が上がり、将来の可能性も広がります。

著者は、男女別学教育に30年携わってきた元私立小中学校教師で、
様々な家庭教育書やエッセーをもつ教育評論家。

本書では、女の子の学力を伸ばすしつけのヒント、家庭学習のヒント、
学校の学習へのアドバイスなどをご紹介します。

類書と違う新しい点は、勉強面にウエートを置いていること。
また、楽しいマンガとともに、お母さんと女の子が元気になる魔法の言葉も含めて、
オールカラーで、わかりやすくお伝えします。
おもに小学生の女の子をもつお母さん向けですが、幼児のお母さんにもきっと役立ちます。

目次など詳しくは★こちら(中井俊已HP)をご覧ください。

onnanoko_obi.jpg

第4回 男女別学教育シンポジウム

2015-05-13-Wed-08:00
第4回 男女別学教育シンポジウムを開催します。       
テーマ ~男女別学で子どもは伸びる~

「男女別学校の良さって何だろう?」
「なぜ男女別学で子どもは伸びるのだろう?」

皆様のこのような疑問に答え、男女別学の良さを全国に発信するために、シンポジウムを企画いたしました。今回は、男女別学校5名の校長にお話を伺います。保護者の皆様、教育関係者・マスコミ関係者の皆様、お誘い合わせの上、どなたでもご参加ください。

◆日時 
    2015年5月23日(土)  午後14時開場 14時30分開会 16時55分閉会
◆会場
   聖光学院ラムネホール (横浜市中区滝之上100)

★詳しく(お申込み)は、こちらをご覧ください。

sakura2015.jpg

「毎日新聞」に女子教育についての記事

2014-11-14-Fri-17:25
「毎日新聞」に女子教育についての記事が載りました。

こちらからPDFファイルがダウンロードできます。
http://www.sse-j.org/media.html


imageWTKLTR00.jpg

★第3回 男女別学教育シンポジウム

2014-10-16-Thu-18:01
★第3回 男女別学教育シンポジウム                 
          テーマ ~男女別の育て方・教え方で子どもは伸びる~

大変遅くなりましたが、6月30日の第3回 男女別学シンポジウムの講演録がアップできました。
こちらよりご覧ください。http://www.sse-j.org/sympo2014.html
PDF文書をダウンロードもできます。お役に立てば幸いです。

ELL86_sakisoroucyurip20140409500.jpg
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。